いつもありがとう、常連さん!〜パンチョスタンプラリーを3日間で制覇!西口さん〜
見出し画像

いつもありがとう、常連さん!〜パンチョスタンプラリーを3日間で制覇!西口さん〜

※本記事は2020年3月に旧オウンドメディアにて公開した記事の転載です

お店を好きになって通ってくれる常連さん。そんな常連さんに、突撃取材するこの企画。今回は、昨年『スパゲッティーのパンチョ(以降「パンチョ」)』の10周年を記念して開催された『パンチョを喰い尽くせ 大スタンプラリー』で、18店舗をなんと3日間で達成、第一号となった「西口さん」に、パンチョ愛と、達成までの道のりを教えてもらいました!

▷▶︎スパゲッティーのパンチョの公式ページはこちら▷▶︎

初めて来た一週間後に、「また行きたい」と思った

普段はエンジニアの会社で働いています。今の会社に転職することになり、去年9月に初めて東京に来ました。毎日渋谷を「すごいなあ」と思いながら歩いていて。

パンチョに初めて入ったのはその時。お腹が空いていたんですよね(笑)
ナポリタン大盛りって看板が目に入った。

でもその一週間後にまた行ったんですよ。また行きたいなぁって思って。そしたらもう、気づいたらハマってましたね(笑)

どうしようもなくお腹が空くときがあるんですけど、なかでも「ナポリタンをお腹いっぱい食べたい」ってときがある。そんな時でもパンチョに行けば、間違いなくお腹いっぱいになれるじゃないですか。
量が多くて、720円で600gまで大盛りにできるし。たまにベーコンをのせることもあったけど、多分ナポリタンしか食べてないかも(笑)

画像はパンチョの最高峰「星人」2.3kg!

キャンペーンを知って即、同士を募集

2回目くらいに行ったときに公式LINEを登録したんですよ!キャンペーンとか見ているだけで楽しいんです。Twitterもフォローしてますよ!それでキャンペーンのことを知ったんです。

ちょうど奥さんが東京に引っ越してくる前で、三連休は暇だった。そんな時、三連休直前の金曜日の朝にスタンプラリーの告知が来て、すぐに社内のSlackで「興味ありませんか?」と投稿しましたね。

すると2人から反応があって。僕の職場で自社教材として使用している「巡回セールスマン問題」というアルゴリズムを使い、3連休で達成しようと決めました。

当時は東京の地理にまだ詳しくなかったので、そのアルゴリズムを使って「何店舗をどう回るか」「どう回ったら効率的か」を、考えよう!というのが決まって、就業時間が終わってから計算しました。

就業後の夜の10時位から計算を始めて、2時間後には完成。最速のルートを決めて、男3人で朝から最初の店舗、新宿に向かいました。

静岡にも2店舗に行かないといけなかったから、とにかく時間がかかるんです。だから1日目にできるだけ行こうとして、結局その日は8店舗行きました。

もうその時は意地でした、アルゴリズムって有効なんだなと実感しながらなんとか全部食べましたよ(笑)

5店舗目以降は、どこに行っても凄いですね、って言われました。

そしてついに、憧れの「一年間無料」を獲得!

18店舗達成した最後の店舗は池袋店でした。もちろん記念に写真を撮らせてもらったんですが、ちょうどそのとき入ってきたお客さんがスタンプラリーのポスターを見て、「達成できないよな、このキャンペーン」って。

でもその横で僕が「達成おめでとうございます!」って写真撮っているものだから、「えっ!?」って顔してましたよ(笑)
スタッフさんからは「初めて達成した人ですね!」と言われました。

テレビでよく「達成したら一年間無料」ってやっているじゃないですか?あれに憧れてたんです。それが手に入ったんだから、頑張ってみて良かったですね。

社内ではパンチョインフルエンサーに

実はキャンペーンに参加してから、パンチョが社内でもブームなんです。「私も行ってみたくなった」って反響が多くて、社内でもいろんな人が見てくれたらしく、「吉祥寺にもあるんですね、美味しかったです」とかの声も。

もはや社内でパンチョのインフルエンサーになっていますね(笑)
でも3kgくらい太ってしまって、妻からはダイエットしなさいと言われていて・・・

今は、1年無料のカードが届くまでパンチョは禁止です(笑)

なんていうか・・・幸せな気分になるんです、パンチョポスターの写真を見ると。食べている写真、あれすごくいいんですよね。

あの写真が、パンチョに行きたい感情を表しているんですよ。がっつきたい!という気持ちが、見ただけで湧いてくるんです。

パンチョ自体に勢いもある。楽しそうにやっているのが伝わってくるんです。利益とかより、楽しくやっていこうっていうのが感じられる。それがパンチョの魅力です!

いつもありがとう、常連さん!シリーズ

===========

↓↓『スパゲッティーのパンチョ』の関連記事はこちらから↓↓

今後、定期的に更新していきますので、ぜひこちらのアカウントをフォローいただけると嬉しいです!この記事へのスキもお待ちしています!

また、ファイブグループでは新しい仲間を募集しています! 少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ下記よりエントリーください。


この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!私も好きです♪
ファイブグループ 公式note ~飲食業界×オープン社内報~
株式会社ファイブグループがお届けする飲食×オープン社内報。「楽しいでつながる世界を作る」をミッションに、飲食業界で活躍するファイブグループの社員やアルバイトさんの「働きがい」につながるよう、様々な「人」や「取り組み」や「各種制度」についてなどをオープンに日々発信する社内報です。