飲食バイトに適正ってあるの?向いている人と向いていない人の違いとは?
見出し画像

飲食バイトに適正ってあるの?向いている人と向いていない人の違いとは?

飲食バイトに興味を持っている人の中には、
「自分は飲食バイトに向いているのだろうか?」
という疑問を抱えている人もたくさんいるでしょう。

そこでこの記事では、飲食バイトの向いている人と向いていない人の特徴を解説していきます。

新卒

飲食バイトに向いている人ってどんな人?

では早速、飲食バイトに向いている人の特徴について、詳しく見ていきましょう。

画像1

【人と話すのが好き】
人と話すことが好きな人は、飲食バイトに向いていると言えます。
特にホールスタッフとして勤務する場合、
・入店後の案内や確認
・注文の確認
・レジの対応
など、お客さんと話す機会が非常に多いです。

人と話すことが好きな人は、このような業務を楽しみながらこなすことができますので、楽しく働けるでしょう。

【料理を作るのが好き】
料理が好きな人は、キッチンスタッフに向いていると言えます。
キッチンスタッフは、お客さんと会話をする機会こそ少ないものの、様々な料理を作ってお客さんに提供することになります。

画像2

また、キッチンスタッフとして勤務することで、料理のバリエーションを増やすことも可能になりますので、一石二鳥と言えるのです。

【体力に自信がある】
飲食バイトは体力を使う仕事です。
勤務時間中は立ちっぱなしになることも多いですし、混雑時は休む暇もなく動き回らなければなりません。

そのため、ある程度体力がある人でないと、飲食バイトは務まらないと言えます。

【全体を冷静に見る力がある】
全体を冷静に見る力がある人も、飲食バイトに向いていると言えます。
特にホールスタッフとして勤務する場合、それぞれのお客さんの状態を常に把握し、最高の接客をしなければなりません。

画像3

一人のお客さんだけに注目していたり、周りが見えなくなってしまったりすると、バランスよくホールを回していくことができなくなってしまうのです。

新卒

飲食バイトに向いていない人もいるの?

【人と話すのが嫌い】
まずは人と話すのが嫌いな人です。
「誰とも話さない仕事がいい」
「人と話すとストレスがたまる」
このような人は、飲食バイトにはあまり向いていないと言えます。

ただし、
「人とうまく話せるか不安」
という人だけは例外です。

飲食バイトが初めての人や、コミュニケーションがあまり得意ではない人は、不安を抱えて当然です。
しかし、慣れてくればスムーズにコミュニケーションが取れるようになりますので、思い切って挑戦してみることをおすすめします。

【すぐにイライラする】
すぐにイライラしてしまう人も、飲食バイトには向いていないと言えるでしょう。

画像4

というのも、飲食店には毎日様々なお客さんが来店します。
とても感じのいいお客さんが来ることもありますし、可愛い赤ちゃんが訪れることもありますが、中には理不尽なクレームを言ってくるお客さんもいるのです。

このようなことにいちいちイライラしていてはキリがありません。
また、仮に怒りを爆発させてしまった場合、お店の印象を悪くすることにも繋がってしまうため、注意が必要です。

飲食バイトを検討している人が覚えておくべきこと

【「ミス=向いていない」は間違い】
飲食バイトを始めたばかりの頃は、様々なミスをしてしまうでしょう。
中には、
「ミスを連発してしまうから、自分には飲食バイトが向いていない」
と思ってしまう人もいるのですが、この考え方は間違っています。

飲食バイトの経験がない場合や、新しいお店で仕事をする場合、わからないことがあって当然ですし、ミスをして当然です。

大切なのは、
「どうすれば二度と同じミスを繰り返さないようにできるのか」
を真剣に考えることです。

お客さんをスムーズに案内している先輩も、手際よく料理を作ってくれる先輩も、これまでにたくさんのミスをしてきていますので、自信をもって努力していきましょう。

画像5

【向き不向きはやってみないとわからない】
飲食バイトをしてみたいと考えている人の中には、
「多分自分には向いていないだろうな」
と考えて、飲食バイトへの応募を諦めてしまう人もいます。

しかし、向き不向きはやってみないとわからないため、一度も挑戦したことがないのに「向いていない」と判断するのは時期尚早です。

少しでも飲食バイトの興味があるのであれば、
「まずやってみよう」
この意識を大切にしてみてください。

まとめ

飲食バイトには向き不向きがありますが、本当に向いていない人というのはごくわずかです。
飲食バイトはコツや流れを覚えてしまえばかなり面白いバイトですし、接客スキルや調理スキルなども身につきます。

画像6

中には、飲食バイトに挑戦してもないのに「向いていない」と判断してしまう人がいるのですが、これは非常にもったいないことですので、興味がある場合は思い切って挑戦してみることをおすすめします。

▼こちらの記事もおすすめ

===========

定期的に更新していきますので、ぜひこちらのアカウントをフォローいただけると嬉しいです!この記事へのスキもお待ちしています!

また、ファイブグループでは新しい仲間を募集しています! 少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ下記よりエントリーください。

新卒

画像10

画像11


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!あなたの今日が楽しいで溢れますように!
株式会社ファイブグループがお届けする飲食×オープン社内報。「楽しいでつながる世界を作る」をミッションに、飲食業界で活躍するファイブグループの社員やアルバイトさんの「働きがい」につながるよう、様々な「人」や「取り組み」や「各種制度」についてなどをオープンに日々発信する社内報です。