【トップランナーの声-vol.1】ベテランエースがぶち当たってきた壁と乗り越えたきっかけとは?
見出し画像

【トップランナーの声-vol.1】ベテランエースがぶち当たってきた壁と乗り越えたきっかけとは?

2020年度から本格的に始まったアルバイトスタッフの評価制度、「ステップアッププログラム(以下:SUP)」

現場の7割以上を占める約1300人のアルバイトさんの中でも上位5%に入るトップランナーとして活躍されている「エース」もしくは「トレーナー」にあたるスタッフさんに、心掛けていることや働きがいをインタビューしていきます。記念すべき第一回目は『ガブ飲み処 鬼ぞりゴリラ』所沢店所属の姉御こと山下さんです!

姉御_ファイブ2

▼プロフィール
山下さん:『ガブ飲み処 鬼ぞりゴリラ』所沢店所属。
SUPランクは[エース1]、入社6年目のベテランさん。
1996年生まれの25歳。あだ名の「姐御」はブランドディレクターからの命名で、飲み会とカラオケと所沢が大好き!

アルバイト

「あ、いま壁を超えたな」って体験は3つ。

曲がりなりに6年続けて、今[エース]させてもらっているのは、常に自分の成長を感じられる瞬間があるからだと思います。全力で走って、ちょっと停滞して、何かのきっかけで突き抜ける、その繰り返しですね。

1)新人時代

最初は、働き始めて半年弱くらいの時。
新人時代はずっとお店の月間MVPを独占してた先輩がいて。私はかなり負けず嫌いなので「この人になるにはどうしよう」って対抗意識燃やしまくって営業中ずっとその先輩を意識して研究してました。

3ヵ月くらい経って遂に1位をとった時に、達成感とともにふっと「先輩を抜いてやるばっか最近考えてて、お客さんの方あまり見てなかった気がする…」って気づいたんですよね。そこが最初の突き抜けです。1位とったからレベルアップじゃなくて、1位をとれた自分を振り返れたからレベルアップ出来たと思います。

姉御インタビュー4

2)中堅時代

最初に「辞めてやる!」って思ったのがこの頃、2年目くらいかな。
ファイブは店長ごとにこだわりが強い上に全然違ったりするので、店長が変わったばかりの頃はすごく嫌だったしすごく反抗してました。

顔合わせたくないから働くのも嫌になってきたある日「え、このままだったら辞めるのは私のほうか。お店は好きだからそれは嫌だ。まてよ、一生この店長ってわけでもないのか」って、ひどい話なんですが「いつかはいなくなるんだし」って思った瞬間から突然新店長の良いところが見えるようになったんです。

姉御6

そこからは嘘みたいにお互いの考えていることをちゃんと会話できるようになり、なんだかんだ前の店長より仲良くなりました(笑)
ファイブで教わってきた「グッドグラス」の力を身をもって知ったのがこの頃。人と関わっていくことの経験値が間違いなく溜まりました。

絶対どの店舗でも、どのスタッフさんも「店長が変わった」ことで一度は悩んだことあるんじゃないかな?
この時から、私にとって逆に色んな店長を経験するのは自分にとっての強みだと思えるようになりました。
生意気ですが、どの店長さんにもそれぞれのいいところがどこか必ずある。だってファイブの店長だもん(笑)
いろんなタイプの「いいところ」を学んで盗んでいけることで自分のパワーアップにつなげています!

あ、この頃業態全体の年間MVPも全力で狙いに行って勝ち取れたし、乗り越えてからは絶好調でした!

姉御過去mvp

3)最近、ベテラン時代

ベテランになると、大体のことはこなせるようになり、挑戦の機会も減り、ちょっとつまらないなーっていう停滞期がやってきました。褒めるより褒められたかったので後輩の育成にもいまいち興味が持てず、正直働きがいがわからなくなった時期もありました。

姉御インタビュー1

そんな中、お店がブランドごとリニューアルすることになり、コンセプトも一新され、それを機に卒業するのか続けるのか悩んだ去年が3つめの転換点でした。
業態長や店長とも沢山話し、またはじめから頑張る覚悟を決め、ゼロからつくられるお店と一緒に、接客やチームについてもゼロから考え直し、マインドセットされ、接客業の初心に変えることが出来ましたね。自分の言動や行動の一つ一つが「また来たい」を作れるって感じられ、後輩の育成にも積極的に取り組めるようになりました。

ミヤさん姉御2

【店長コメント】
大ベテランなのに、姉御は一年間ですごく変わってくれました。
その前の状態だったら…正直ちょっとやっかいなお局スタッフ。
もともと抜群に持っていたトッププレイヤーとしてのお客さんへの真摯な接し方はそのままに、苦手としていたチーム作りや育成側に回ることに正面から向き合ってくれました。
僕自身、どの店でもベテランと新人の関わりって大なり小なりテーマだし、しっかり解決していく気持ちが強くて。みんなで楽しく働いて欲しいから、姉御と1on1で本当にたくさん話して、一緒に新人教育に取り組んで。新人の子たちの定着率が100%なことを今一緒に喜べているのが嬉しいです。

ミヤさん姉御1

アルバイト

まだまだ成長できるって思える。

そもそも私は会社理念や業態長の言ってることやそれぞれの店長の店舗理念が好きで。共感できるし賛成できることなので、真っすぐ働けるというか。どんな人と話しても「あ、やっぱり”楽しい”でこの会社みんなつながってるな」ってシンプルに思えるから好き。

あとはステップアップ制度(SUP)がはじまって、次のステップになるための課題が明確になるようになったのですごく頑張りやすくなりました!絶対バッジコンプリートします!後輩もバッジ羨ましがってくれて、見せびらかすことで、チームにも火つけれてるかな?(笑)

バッヂ1

2020年にリニューアルOPENしたうちのお店は、実はまだ100%振り切れてないと私思ってるんです。大きな声とか大口開けてみんなで笑うとか、やっぱり我慢してブレーキかかってるので。

姉御3

でも本当にみんなで頑張って、お店を存続させることがきたので、2021年は「やってきたことは正解だったね」ってみんなで言いたい。
所沢で「いざこい」より「鬼ゴリ」がプロペ通り(店舗が面するTHE所沢な商店街)で名前を響かせてほしいし、他の街でもそうなってほしいですね。

悩んでる後輩アルバイターさんへ、エール!

悩むときはきっとみんな人間関係。
でもちゃんと見てくれてる人はきっといるから、しんどい時ほど顔をあげて周囲を見てみたらいいと思います。
ファイブはその店舗だけじゃなくて横や斜めのつながりもたくさんあるので、私も違う店舗の店長やスタッフさんにいっぱい話きいてもらって、助けられてきました。
みんな”楽しい”をつくりたいって目的は一緒だから、安心してたくさんの人と話してみることをおすすめしたいですね!

ミヤさん姉御4

フットワークは軽く、ヘルプも含め他の店舗で働いてみるのも1つ見方が変わっておすすめですよ。
これからも私は人と関わることに時間つかって楽しんでいきます!

▼▼第2弾は1月26日公開予定!!▼▼

▼あわせてこちらもおススメ▼

▼こちらの記事もおすすめ

===========

今後、定期的に更新していきますので、ぜひこちらのアカウントをフォローいただけると嬉しいです!この記事へのスキもお待ちしています!

また、ファイブグループでは新しい仲間を募集しています! 少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ下記よりエントリーください。

新卒

アルバイト

画像13

高卒も歓迎!新卒・第二新卒採用はこちらをご覧ください。






この記事が参加している募集

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!あなたの今日が楽しいで溢れますように!
株式会社ファイブグループがお届けする飲食×オープン社内報。「楽しいでつながる世界を作る」をミッションに、飲食業界で活躍するファイブグループの社員やアルバイトさんの「働きがい」につながるよう、様々な「人」や「取り組み」や「各種制度」についてなどをオープンに日々発信する社内報です。