【トップランナーの声-vol.12】接客大好き看板娘、スランプ脱出の鍵は「楽しい自分」を思い出す
見出し画像

【トップランナーの声-vol.12】接客大好き看板娘、スランプ脱出の鍵は「楽しい自分」を思い出す

2020年度から本格的に始まったアルバイトスタッフの評価制度、「ステップアッププログラム(以下:SUP)」

現場の8割以上を占める約1500人のアルバイトさんの中でも上位5%に入るトップランナーとして活躍されている「エース」もしくは「トレーナー」にあたるスタッフさんに、心掛けていることや働きがいをインタビューしていくこの企画。第12回目は『ステーキロッヂ 渋谷店』所属の「リオ」さんです!

画像12

※一部撮影時のみ新型ウイルスの感染拡大防止は徹底した上でマスクを外してますが、営業時にはマスクを着用しております(2021年9月現在)

画像1

▼プロフィール
リオさん:
『ステーキロッヂ 渋谷店』所属。
静岡生まれ、3人姉妹の真ん中育ち。
大学ではダンス部に所属しつつ、夏にはオリンピックのスタッフも経験する一方で、ロッヂではエース1に昇格したアクティブな大学3年生。

1:【出会い】「肉」「接客」でアルバイト検索!お客様とお話するの大好き!

進学で上京して、最初はサラダショップのオープニングスタッフとして働いていました。接客がしたくて入ったのですが、お店が軌道に乗る前の時期でお客さんも少なくて物足りず…。あとやっぱお肉食べたくて!
「肉」「接客」で検索して、2年くらい前にアルバイト募集中のロッヂに出会えました。

画像2

面接では「たくさんお客様とお話したいです!」と正直に伝えたらその場で採用していただき、翌日には初出勤。
とにかく接客がやりたかった私に、「行ってきていいよ!たくさんお話しておいで!」と社員さんや先輩スタッフがいつも送り出してくれたおかげで、思う存分老若男女様々なお客様といっぱいお話を楽しんできました。

私との会話で楽しんでいただけている時が一番私も楽しいです!

2:【挫折】あれ?なんか最近楽しくない…

とにかく働き始めはたくさんのお客様とお話できて、私自身楽しみまくっていたのですが、1年くらい経った時、プライベートも含めいろんなことが重なり、スランプに陥りました。

あんなに楽しくてたまらない、生きがいだったロッヂなのに、楽しさを見いだせなくなってしまったんです…。

画像3

「え、どうして!」と戸惑うくらい、自分の気持ちが全然あがらなくなってしまっていたのです。

当時はたくさんの新人さんが入ってきて、初めて本格的に「トレーナー」としての立場を求められはじめた時期でした。

実は私、接客は得意なんですが、オペレーションに関して他のスタッフと比べてスピード感が持てないのが課題で。
新人さんに接客の楽しさも見せて味わってほしいけど、新人さんがゆっくりお客様と関わる時間を確保するには私自身が2人分オペレーションできなくちゃダメだし…。
でもオペレーションに集中してしまうと接客のオンジョブトレーニングは出来ないし…。
あ!何より先輩として、楽しんで働いている姿を見せなくちゃ…。
と、どんどん頭の中がぐちゃぐちゃしてきてしまい、気持ちの余裕がなくなってしまっていました。

画像13

3:【スランプ脱出】コミットしたのは仲間からの評価

それでも笑顔でいつも通りの接客と、いつも以上のオペレーションを頑張っていたつもりだったんですが、スタッフにも「元気ないね」って言われちゃうし、お客様アンケートでお褒めの言葉をいただくこともどんどん減ってきて…本当にバッドスパイラルでした。

そんな時、1on1で当時の店長に「りおちゃんの最高に楽しく働いている状態を知っている他のスタッフに、シフトインの度に今日の自分が楽しそうに見えたか聞いてみるのはどう?」とアドバイスをもらい、一緒に働く仲間から自分への見え方に徹底的に1ヶ月間コミットしてみました。
本当に「今日の私、楽しそうだった?」って全員に聞いてましたよ(笑)

画像4

一ヵ月間で8割以上「楽しそうだったよ!」と言ってもらうことを目標にして、無事に達成しました!
そしたら不思議とコミットの1か月が終わる頃には気持ちの調子も戻って、お客様アンケートの良かったスタッフで名前を書いていただける回数も増えてきたんです。振り返ると全部を悪い方向に考えすぎていたなと思います。

勇気を出して、一番身近な仲間から毎日フィードバックをもらうことで、狭まっていた視野を、仲間を含めたお店全体に広げることが出来るように少しはなれたかな。いずれにせよ、自分が楽しくないと周りを楽しくは出来ないので、スランプ時にはまず「自分が楽しい状態とは?」を考えて、大事にする。そして周りの仲間に素直に話してみることをお勧めします!

プレイヤーとしての楽しむ看板娘と、サポート立場であるトレーナーとしてのオペレーション力の両立は、今も続・修行中です!

4:【工夫】トレーニングノートがそのまま私の「ガクチカ」ノートです

後輩スタッフへのトレーニングを考える一環として、自分自身のロッヂノートをつくっています。

週清掃のチェック表やSUPの昇格基準表を貼って、自分で立てた目標と、振り返りとして一つ一つ出来たことや出来なかったこと、気づいたことをまとめて書くようにしています。

画像5

アルバイト向けの研修の資料も一緒に貼り付けてますし、お客様や仲間からもらった言葉、自分はどう感じたかなど、とにかく何でも全部が詰まったノート。もうすぐ就活が始まりますが、もうこのノート自体が自分にとってのガクチカですね。

どんなふうに書いたら一番振り返りやすくて見やすいかを自分で実験しているところなので、最終的には後輩のスタッフさんにも書き方レクチャーをして、それぞれの努力の証を持てるようにしてあげれたらなぁと考えています!

5:【目標】社内報載りたかったんです!

目標は2つあって、アルバイトキャプテンになることと、社内報に載ることだったのですが、今回で1つ叶っちゃいました!

画像6

キャプテンを目指していく中で、課題は「トレーニング」です。まず、私すごくお喋りなので、ゆっくり相手の話を聞いて、信頼関係をつくること。次に私がオペレーションフォローに回ってあげて、後輩が接客を楽しめるサポート側にもまわれるようになること。

まだできないこともたくさんありますが、良い意味で重く捉えすぎず、「できない」ことは認めてまわりに相談しながら楽しくチャレンジしていきたいです!

画像7

▲写真右:北店長

【店長からの評価】
誰よりも楽しく、主体的に取り組んでくれる子です
とにかく主体性抜群。目標達成の為の行動が誰よりも一生懸命で、誰よりも楽しく貪欲に取り組み、挨拶100%やブランド体現度が高く、インテグリティに溢れているところが主な評価ポイントです。

これから、就職活動を通してロッヂでの経験もたくさん振り返ると思うので、後輩に伝えることをしっかりと言語化し、全力で楽しむ姿を見せながら体現していって欲しいですね。そのままの自分で居続けてくれればきっと素敵な未来が待ってると思います!

最近は所属店舗だけじゃなくて、研修に参加したり、事業部の他のお店にも接客見本として呼んでいただいたりして、ロッヂ以外にも関われているのが嬉しいです。日本一のアルバイトになりたいので、成長し続けます!

画像8

▼シリーズ記事はこちら!

===========

今後、定期的に更新していきますので、ぜひこちらのアカウントをフォローいただけると嬉しいです!この記事へのスキもお待ちしています!

また、ファイブグループでは新しい仲間を募集しています! 少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ下記よりエントリーください。

新卒

画像10

画像11


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたの明日が楽しいこといっぱいでありますように!
株式会社ファイブグループがお届けする飲食×オープン社内報。「楽しいでつながる世界を作る」をミッションに、飲食業界で活躍するファイブグループの社員やアルバイトさんの「働きがい」につながるよう、様々な「人」や「取り組み」や「各種制度」についてなどをオープンに日々発信する社内報です。