【トップランナーの声-vol.14】「アルバイトだし」じゃもったいない!自分の人生のために成長し続けるライバルコンビ!
見出し画像

【トップランナーの声-vol.14】「アルバイトだし」じゃもったいない!自分の人生のために成長し続けるライバルコンビ!

2020年度から本格的に始まったアルバイトスタッフの評価制度、「ステップアッププログラム(以下:SUP)」

現場の8割を占める約1500人のアルバイトさんの中でも上位5%に入るトップランナーとして活躍されている「エース」もしくは「トレーナー」にあたるスタッフさんに、心掛けていることや働きがいをインタビューしていきます。第14回目は『ガブ飲み処鬼ぞりゴリラ 柏店』所属の「ランラン」さんと「アヤ」さんです!

※一部撮影時のみ新型ウイルスの感染拡大防止は徹底した上でマスクを外してますが、営業時にはマスクを着用しております(2021年10月現在)

画像1

▼プロフィール
ランランさん(写真左):
『ガブ飲み処鬼ぞりゴリラ 柏店』所属。
エース1を務める愛知出身の大学4年生。アパレルとWワークのおしゃれ番長で、来春からはパーソナルトレーナーとして社会人に。

アヤさん(写真右):
『ガブ飲み処鬼ぞりゴリラ 柏店』所属。
エース1を務める茨城出身の大学3年生。飲食歴は高校の時からと長く、現在は看護系の大学で忙しい実習の日々を送る。

画像18

1:【入社】純粋に”楽しそう”からはじまりました

画像2

ランラン|
私もアヤも鬼ゴリになる前の店舗からのアルバイトです。その時は柏付近で、時給の高い深夜も営業してるところっていう条件で探してて、たまたま見つけた感じです。

アヤ|
同じく、お店に来たことも無かったのですが、求人募集を見て楽しそうだなって単純に思って応募しました。他の居酒屋でも長いアルバイトしてたのですが、私の思っている「居酒屋」と違ってすごく元気で「楽しさ」に振り切った営業で最初はびっくりしましたね。

2:【変化】もっと上の「なりたい自分」に気づいた

画像3

アヤ|
私はずっと人に気持ちを伝えるのが苦手で。嫌われたくないし、何か人にやって欲しいことがあっても「自分がやればいいか…」って飲み込んでることが昔は多かったんです。でも、ここで働いて社員さんや先輩たちと話してるうちに「ゴールはお客さん」っていう意識がどんどん高まると、少しずつ周囲にアドバイスやリクエストを言えるようになってきました。お客さんに快適に楽しんでもらうためには私だけがやってるだけじゃ足りない、みんなでやらなきゃなって。

ランラン|
自分で言うのもなんですが、器用なタイプなので接客もオペレーションも元々自信があって。普通の力でやってても大体こなせてたんですが、SUPがはじまって、今の店長になって「あ、まだまだ上がある、私はもっとやれる」って自分の成長が楽しくなりました。負けず嫌いなので、責任と目標を得てからすごく伸びたなと自分でも思います。
新人スタッフが一気に入ったのも、先輩としての自覚をすごく高めてくれて意識あがりましたね。

3:【学び】色んなことにチャレンジして積極的に学ぶ

画像4

ランラン|
SUPが始まって毎月昇格があるけど、同じく降格もあり、結構シビア。でも店舗のMVPをとったりしたら、スタッフみんなが集まる店舗ミーティングの場で「ここがランランのすごいところ!ここらへんをみんなマネして!」ってコメント付きで表彰してもらえたりしてモチベーションはずっと高いです。1位は嬉しいし、それ以外は全部悔しいので!
次にどういうことをしていくか、っていう話も細かに店長としているので常にチャレンジがある状態です。私は今は「一人の新人をレギュラー2(いわゆる一人前)までに考え方もオペレーションもプライベートまで含め育てきる」ことに取り組んでます。プロデューサーとしてファッションアドバイスまでやってます(笑)

画像5

アヤ|
さっきも言ったように、私は人との関わりとか自分の立ち位置をすごく考えるかな。バランスタイプでフォローに回ることが多いので、尖った特化型のスタッフに埋もれちゃって評価がもらえなくて悔しい思いをするときもあって。でも最近ではそんな自分の役割を肯定できるようになってきて、自分の強みだなって捉えられるようになりました。
あと、柏店は近隣にファイブのお店も無いので、多店舗ヘルプや遊びに行く機会を大事にしています。鬼ゴリのアルバイトSUPトップの「姐御」の営業はしっかり体感したくて勉強しに行きました!

▼姐御の記事こちら

4:【育成】エースに不可欠な「次世代育成」で気を付けていること

画像6

ランラン|
自分自身が店長や先輩にしてもらって嬉しかったことを返していくようにしてます。一番頑張ってるのが営業後の振り返りLINE(1人1人が今日の振り返りや気づき、お客さん情報やスタッフの良かった事を店舗のLINEで発言)で全員にコメントをすることですね。
「洗い物ありがとう」とかつまんない感じじゃなくて、具体的に「〇〇がこう思って行動してくれたから、こんな価値が生まれてたし、すごく助かったよ!ありがとう!」って言うようにしています。「あ、こんなところ見てくれてたんだ」って思ってくれることを絶対書こうって決めてからずーっと続けてるので、営業中のスタッフを見る自分の目線もどんどんあがってると思います。

画像7

アヤ|
月並みですが、ひとりひとりにあわせたコミュニケーションを心がけてます。スパッと言ってほしい人にはスパッと、まだ不安だったり自信がない子には「ここ良かったよ!次はこうするともっといいね!」って肯定からしっかり入るとか。どう言えばその子にとっていい学びになるんだろうって考えることで自分自身の新しい学びにつながってます。

画像17

5:【ライバル】お互いを意識しながら相乗効果で成長

画像8

ランラン|
アヤはスタッフ歴は半年違いくらいの後輩ですが、ライバルでもあり超友達でもあり…!

アヤ|
実はここ一ヵ月一緒に住んでたんだよね(笑)それくらい仲がいいです。でもどっちが先にセンターポジション(ホールの司令塔)やるかでバチバチに争ってたりもしてきてて。

ランラン|
半年でも先輩だし、絶対負けない!就職してからもWワークで鬼ゴリ続けるって決めてるので、アルバイトキャプテンも私が先になるからね!(笑)

6:【店長コメント】「鬼ゴリにこの人あり」と他店舗から見学リクエストが来るようなスタッフになれるし、なってほしい!

画像9

▲写真中央:ゴリこと宮原店長

ゴリ店長|
2人もとにかく接客が強い。そこはもともと持ってる人間観察力や人に何かしてあげたいっていう気質もあると思うのですが、それを磨く素直さと貪欲さが段違いです。プライドがいい方に作用し続けている2人ですね。
新しいポジションやチャレンジのシフト前日には自分たちで予習してきて「明日のこのポジション、こんな風に自分ではとらえてて、ここがポイントでこういう風に出来たらって思ってるんだけど、アドバイスちょうだい!」って連絡が来ます。こんな子滅多にいませんよホント。
元々接客が強い子がその勢いで成長していくので、僕も勝てないって思うような行動をしてくれる、ぶっちゃけ悔しいって思わされることも…!

もうほんと素晴らしい子たちなので今後は「店舗メンバー以外も含めて誰からも認められる存在」にぜひなって欲しい。自業態はもちろん、他業態からも「2人を見て勉強したくて!」と学びに見に来てもらえるような看板になってくれることを期待しています。

画像10

【ランランへ】
頭が良くて要領がいいタイプには良くも悪くも手抜き上手が多いんだけど、ランランはそこがないのがすごい。ONの時は一切手を抜かないストイックさをリスペクトしてます!営業づくりはもうほぼ満点なので、環境だったりとかキッチンまで含めお店の環境づくりにまでどんどんチャレンジしてほしい!

【アヤへ】
良くも悪くも志向が深くて心配性で考えすぎるタイプ。だからこそどんな人にも向き合える能力を持ってるし、その優しさは武器です。
謙遜しがちなので、自分のメンタルをしっかり保ち、オールラウンダーな自分の魅力をもっと押し出してお店のコミュニケーションの要、みんなのお姉ちゃんになってほしい!

7:【働きがい】「ただのアルバイト」で終わらせない、やればやるほど自分を好きになれる

画像11

ランラン|
ファイブグループは、どこまでもお客さん目線で、お客さんを一番大事にしてる会社だって思ってます。「ただのお客さん」としてじゃなくて1人1人と関わり、私と鬼ゴリで会ったからには絶対楽しませて幸せにする!と決めているのでお客さんの顔と名前はメモしまくって何度も見返して徹底的に覚えています。
そして飲食は毎日たくさんの人に出会える仕事。たくさんの人を幸せにする仕事してるって自負があるし、自分の生み出す価値にプライドを持てるし、成長にもワクワクしながら働いています!

アヤ|
自分を認めてくれる人がいて、自分を好きになれる場所かな。ここで働いている時が一番楽しいし、色んな事を学べているし。
グッドグラスとか成長の仕方とか、アルバイトハンドブックに書かれているファイブグループの考え方は普通に生活していてもよく思い出すし活きているって感じます。
自分が自分らしく働いて認められる場所なので、もっと貢献していきたいと思っています!

画像13

画像12

▼他のアルバイトトップランナーの記事はこちらから!

===========

今後、定期的に更新していきますので、ぜひこちらのアカウントをフォローいただけると嬉しいです!この記事へのスキもお待ちしています!

また、ファイブグループでは新しい仲間を募集しています! 少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ下記よりエントリーください。

新卒

画像15

画像16


この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!私も好きです♪
株式会社ファイブグループがお届けする飲食×オープン社内報。「楽しいでつながる世界を作る」をミッションに、飲食業界で活躍するファイブグループの社員やアルバイトさんの「働きがい」につながるよう、様々な「人」や「取り組み」や「各種制度」についてなどをオープンに日々発信する社内報です。